スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気に勝ったオトコ

新年度に向けて・・・特に何もしていませんが
楓太のこと振り返ってみようと思います
0331a
(なになに?ぼくのこと?)エヘヘ

今でこそ笑顔が見られるようになりましたが、小さい頃は全然表情のない子でした
いつも真面目顔、何を考えているのか難しそうな表情をよくしていました
あまりにも表情がなさ過ぎて心配したくらいです←最初から心配症でした

fu1  fu2
楓太は9月3日生まれで5頭の兄弟がいます
ブリーダーさんのbbsで初めて楓太を見て一目惚れしました
本当に、綺麗な子
fu3  fu4
私の理想は、白が多めの男の子・・・ぴったり

fu6  fu5  
ブリーダーさんのところで元気に育ってました♪

fu7
(えひめにいくよ~)

それから11月2日に飛行機で東京から松山空港まで一人でやってきました
この日は荷物がなかなか着かず、何かあったのかと心配しましたが
受け取って中身も見ないで急いで車まで走ったのを覚えています

車で初めて仔犬を抱っこして、ふわふわの毛にかわいいお顔、感動しました

11-6a
(あたらしいおうちなの~)

色々と悩んでいた名前

「スノー」いやこれはちょっとパパ犬に申し訳ない、他にも兄弟おるし・・・とか
海の近くやし空も広いし「カイト」もいいなぁとか
まぁ、私のセンスなんてそんなものですが

「楓」の漢字が好きで、太くしっかりと生きて欲しいと「楓太」と名付けました
実は仔犬を見た瞬間「楓太や!」と思ったんです

きっと、似合わない変な名前だと思う方が多かったと思います(〃゚д゚;A

知らない人に名前を聞かれて「楓太です」と言うと
「洋犬なのに?」「この見た目で?」と失笑される事も

ブリーダーさんは「UNIVERSAL SNOW」と立派な名前をくれました

11-21a
(せかいにはばたきます!!)

それから、仔犬を飼うことの大変さを知りました

楓太は、よく吐くしあまり食べないし、下痢をすることも多々ありました
最初こそ心配しましたが、仔犬ってそんなものなのかな?と

でも、楓太を通じて知り合ったトリトン君のママのSUEさんに
「もし心配ならアレルギー検査もあるよ?」と言われ、早速してみると

大半の食べ物にアレルギー反応が出ていました

ほとんどのフードに入っている鶏肉、オートミール・・・全部ダメ

必死で、それらが入っていないフードを探して、与えるもなかなか食べてくれないし
手作りの野菜や魚を煮込んだものをかけると、ちょっとは食べてくれます

1-13a
(トッピングだけたべるの!!)

そういえば、あの頃は体高はそこそこあったのに、体重が少なかったなぁ
毛も全然出てこないし

1-23h
(にぃちゃん、あそぼ!)

実は楓太がうちに来てちょっとしてから健康診断をしました

そのときに本当に小さい心雑音があることが判明

まだ仔犬やし、仔犬にはよくあること
もう少ししてまだ雑音があったら精密検査しましょうとのことでしたが

やっぱりその後も消えることがなかったので精密検査をしました

結果、「僧帽弁閉鎖不全症」と診断されました

聞いたときは、ショックで・・・
でも、cheri_blueさんやレイママさんに励まされ、
私が元気じゃないといかんやろ!と思いました

2-21b
(おおきくなったら、ぼるぞいになります!)

きっと心臓のせいで楓太はガリガリで小さいんや!と思っていましたが

そのうち、トイレシートの異変に気付きました
本当に小さい血しょうみたいな物が出ることがあったので、シートを持って病院へ

先生に調べてもらうと、極小の結石があるかも
でも今はつまったりしてないから大丈夫でしょうとのこと

コレが後に病気を知らせる合図だと知りましたが

まさか、他の病気が出てくるなんて先生も思っていなかったので

4-11hh
(にてるって、いわれるよ♪)

手作り+フード、心臓の薬は欠かさず続けました

薬を飲まなかったらたちまちどうこうなる、わけではなく普通に生活はできるのですが

何かが起こらないように予防で飲ませていました←やっぱり心配症

別の先生だと飲ませなくてもいいと言われるくらいのものだと思いますが

4-18h
(パパといっしょなの♪)

どこに行っても楓太は一番の元気者で病気だと思う人は誰もいなかったはず

9-3a
(けーき、まだカチカチ・・・)

そんなこんなで楓太も無事1歳を迎えることができました

本当に嬉しかったです

4-25i
(おやこしゃしん~♪)

でもその直前、尿路結石で苦しい思いをしました

かかりつけの病院が休みであわてて違う病院へ行ったのですが・・・
いつもの病院も休みのところをあけてくれたので診察してもらいました

一日に二つの病院ハシゴ~

5-9p
(かっこいいおにいさんですね♪)

その記事を書いてすぐにブリーダーさんから連絡が来ました
「もしかして楓太君は門脈シャントではないですか?調べてみて下さい。」

実はいつもの病院でも「門脈シャントの可能性が高いです」
と言われていたのでビックリでした

後日精密検査をして診断する予定だったので、結果が出たらお知らせすることに

6-12a
(だいすきなふぃーちゃんときゅうけいちゅう!)

結果「門脈シャント」でした

最初聞いたとき「もんみゃくしゃんと?中国の病気?何それ?」って感じでしたが

調べていると全ての症状が楓太に当てはまります

ブリーダーさんにお知らせると、すぐに病院の紹介と応援の申し出を・・・

今回の手術は、いつも行っている病院の先生も経験が豊富だったことと、
近い方が安心と言う事でいつもの先生に任せる事にしました

その頃、たまたま仕事の知り合いの仔犬がその病気で亡くなった事を知りました
手術で亡くなったのではなく、幼かったので麻酔に耐えられなかったとのこと

手術に絶対なんてないし・・・と、仲良くしてもらったお友達に会いに行きました

9-23m
(るびーちゃん、またあえるよね!)

手術の日

数値がかなり高いのでシャントを閉じきれないかも
その場合、手術を2回に分けてするかもしれないと聞きました
場所にもよるから開腹してから決めるらしいので、お任せしました

それから、開腹したついでに下りてきていない睾丸もとってもらうことに

9月25日に手術し
fu8 fu10 fu9
9/28           10/1            10/6

回復もめちゃくちゃ早かったです

何で今さらこの記事

ここから楓太に奇跡が起こるからです!

シャントの位置は、肝臓の下(裏)辺りで、手術は大変でしたが、
本当にギリギリ縛れるくらいの隙間があったそうです

しかも1回で閉じきれ、心臓の圧も問題なくすんなり縛れました

睾丸に至っては、足の付け根にあったのを押すと
本来あるべき場所に綺麗に戻ったそうです

ただ、今後の事を考えて従来通りのオスの去勢手術をしたそうです。

1121m
(じょしのおしり、におってみました!)

術後の数値もかなり安定していて、病院でもかなりお利口さんだったようです

シャントの位置が見つかりにくく、胸を大きく切り開いたのに
その後、カラーもいらなかったし本当に楽でした

尿路結石→門脈シャント→手術の期間ほんの1ヶ月弱・・・
あっという間の1ヶ月でした!!

1121h
(おおきくて、しろいおにぃちゃん!)

ただ、心雑音だけは消えず、薬を飲む日々は続いていました

が、実は最近、定期検診で心臓の精密検査をしたところ

な、なんとΣ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ エェェ!?

心臓までもが良くなっていたのです

0116ii
(だいすきなみんなと♪)

先生もすっごく嬉しそうに、「コレで楓太君は悪いとこがなくなったね!」と

心臓の病気が治ることはかなり珍しい

何が良かったのかはわかりませんが
門脈シャントの手術のおかげかもしれません!

楓太は本当に本当にこれで健康体です♪

0129bb
(すもうぶ、にゅうぶしたですよ!)

今まで色んなことで苦しい思いをしてきました
毎日薬を飲んで、運動しすぎに注意したり、事あるごとに病院・・・
月に2回位は行ってたなぁ(笑)←心配症(〃゚д゚;A

あんなによく吐いていた楓太が今では全然吐きません
犬は吐くものという私の概念はどこへやら
鶏肉も食べてます
フードもモリモリトッピングなしで食べるようになりました
食欲も増せば体重の増加も毛ぶきも・・・全てが全然違うんです

0312h
(にいはまやじいぬたい、けっせい!)

なかなかブログで書けなかった病気の事
心臓が治ってなかったのでなんとなく書けなかったのですが

ブリーダーさんにもブログに書いて下さいと言われていました

「同じ症状で苦しんでいるのに原因がわからない子に教えてあげて下さい」と

0328d
(げんきがいちばん!)

早期発見で完治することができる病気です
・貧毛
・痩せている
・発育不全
・頭を下げている
・歩き回る
・うつろ
・元気が無い
・食欲不振
・下痢
・嘔吐
・異食
・オシッコに血しょうみたいな赤い点
・頻尿
・尿路結石
・アンモニアの数値が異常に高い

こんな症状が出たら疑って下さい

お友達でこんな症状で苦しんでいる子がいたら調べてみることを進めて下さい

違うかもしれませんが、調べてみても損はないと思います


楓太はラッキーだったと思います

アレルギー検査を早い段階でしていたので、
体が受け付けないものを避けることができました

病気の早期発見

助けてくれるブリーダーさんがいたこと

かかりつけの獣医さんが手術経験豊富だったこと

応援してくれるお友達がたくさんいたこと

初めての子で、飼い主も心配性だったこと

0328l
(フンフフフンフン♪)

辛そうなことばかり書いていますがほんの1%くらいです
実際、楓太との生活は99%楽しいことばっかりでした
それにとっても飼いやすかった

トイレもあまり苦労しなかったし(美化しすぎ?)
家の破壊行動は全くなし(木製ケージは壊したな・・・)
ドライヤー&掃除機に反応しないし
人にも犬にもフレンドリーで
吼える事も全くなし(楽しいときだけ楽しそうにワンワン言ってますが)
わがままも言わないし聞き分けもいい
ツメ切りは大変だったけどシャンプーは大人しく我慢
マーキングもしない
リードを引っ張ることは全くないので糸でも散歩できるくらい
本当に賢い最高のパートナーです

0331b
(ぼく、げんきだよ♪)

この笑顔を毎日見られることが、私にとって一番の幸せです


数々の困難を乗り越え、今、立派なシェルティになった楓太に・・・
↓ポチっとポチポチっと
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

長くなりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました

comment

楓太君本当にすごいです!!
小さな体で病気にも打ち勝って健康な体を手に入れて^^♪
私も、ゴン太が小さい時は目やにがちょっと多いと
「目にキズが入ったかもー!!」っと大慌てで病院に行ってました(笑)

そういえばアスランも家に来たとき表情が死んでました
  • 2011/03/31(木) 21:15 |
  • hika |
  • URL
  • [編集]

楓太くんがこんなに元気になれたのは、何よりもおねぃちゃんの愛があったからです。楓太くんのことを何よりも心配し、可愛がっているおねぃちゃんがいたから、楓太くんは元気になれました。楓太くんは、そのことを一番良く知っていますよ。おねぃちゃんと楓太くんは相思相愛だね。
  • 2011/03/31(木) 22:12 |
  • ボクのママ |
  • URL
  • [編集]

とても分かりやすい記録ですね。
一頭でも多くの子が これを見て、気づいて健康になってくれるといいですね。

キムラズさんとは、楓太君をお任せするかどうかという段階からのお付き合いですね。
あの時、「いい方です、合格!」と、一票入れました。
(だって栗の甘露煮がおいしかったんだもの)

楓太君はおねぃちゃんと出会えて この上なくラッキーな子です。
その強運が 病気もはねのけて 今の元気な楓太君になれたのだと思います。
キムラズさんがこんないい方だから、みんなが応援してくれるのでしょうね。

願わくはあんまりラブラブすぎて 二人の世界になってしまわないように。
はて、彼氏の話が出てこないあなあ。
  • 2011/03/31(木) 22:28 |
  • cheri_blue |
  • URL
  • [編集]

本当に、健康になって良かったよねi-185
今やすっかりアジ犬ですから~(笑)
だけど今までは心配で心配でたまらなかったでしょうね・・・
大きな手術にも耐え、他の病気までブッ飛ばす楓くんとキムラズさんは凄いですi-184
愛犬の病気って、自分が病気するよりも辛いですもんi-241
本当に、キムラズさん頑張ったね!
これからは、病気ではなく健康になった楓くんと
新しい形の2人3脚で前進していってねi-236
  • 2011/04/01(金) 00:50 |
  • パロミノ |
  • URL
  • [編集]

イヨ! キムラズヤ 楓太

楓太くん。
健康になってヨカッタね。

長期間にわたるキムラズさんの献身的なお世話とアマアマぶりには誰もかないません。ただ頭が下がる思いです。
でも本当にヨカッタ。

キムラズさんと楓太くんは赤いボウで結ばれてるね。

5月にお会いするのを楽しみにしています。
  • 2011/04/01(金) 13:25 |
  • ポシェットの父ちゃん |
  • URL
  • [編集]

手術をしたとリリィちゃんママから聞くまで、
ブログで元気な様子の楓太君しか見ていなかったので、
そんなことになっていたとは知りませんでした。
でも手術が成功して元気になって本当に良かったですね。
東京のKencherryさんもリリィママさんもスノボママさんも
みんな心配していたようですよ。
術後の元気な楓太君と会えてKencherryさんは本当にホッとしていました。
近いうちに東京組さんとそちらで会えるかもですか?
  • 2011/04/01(金) 16:11 |
  • そら&りきママ |
  • URL
  • [編集]

KIMURAZUさん、楓くんを愛情いっぱいで育ててくれてありがとうございます。
これまでの心配やご苦労、そして幸福感がよく伝わってきました。

楓君とKIMURAZUさんはベストパートナーですね(もちご家族も含めて)。

本当に楓くんは幸せものです。

そうそう、尻ぐせがいいのは血統なんですよ~
リリィも50日で我が家に来てから一度も(おおげさ?)そそうをしたことがありません。
そのママも子供たちもみんなそうです。

今月、お会いできるのを楽しみにしていま~す!!





  • 2011/04/02(土) 06:36 |
  • SUZUKI |
  • URL
  • [編集]

奇跡!!
よかった!ホントに良かった~!!

キムラズちゃんの楓太への愛情だね♪
献身的に楓太の変化にいち早く気付き、病院に何度も足を運び、沢山調べて、、、
もうまさに愛情の賜物だよ♪

楓太が元気いっぱいに遊んでいる姿をこれからも見守らせてもらいまーす♪♪♪
  • 2011/04/02(土) 09:19 |
  • デジママ子 |
  • URL
  • [編集]

hika 様

ついに健康生活突入です!!
手術の時、ちょうどhikaさんは修行に行っていて、
リアルタイムで知っていたんですよねv-22
みなさんに感謝です♪

初めての子って何もわからないから、ついつい過保護になってしまいますねi-229
何度どうでもいいことで病院へ行って先生に呆れられたかi-201

アスラン君と楓太は本当に似てる!
もしかして、2人とも緊張してたのかな?
緊張とかしなさそうなのにi-183

今は「よくこんなに嬉しそうな顔ができるな・・・」
と言うくらいの笑顔ですがi-235
アスラン君もいつもとっても楽しそうに遊んでいますねi-178
  • 2011/04/02(土) 16:19 |
  • キムラズ |
  • URL
  • [編集]

ボクのママ 様

楓太がよくなったのは、助けてくれるみなさんがいたからです!
たくさんのお友達と出会い「もっと生きたい、元気になりたいi-265
と病気を吹き飛ばし、楓太の生命力がアップしたんだと思います♪
楓太への愛は今はまだ一方通行?
そのうち私にべったりに会ってくれたら嬉しいんだけどなi-278
ボクちゃんとママさんは間違いなく相思相愛ですi-178
  • 2011/04/02(土) 16:23 |
  • キムラズ |
  • URL
  • [編集]

cheri_blue 様

初めての面接・・・たくさんの方がいて緊張してましたv-356
あの時、お土産に、と初めて栗の渋皮煮を作ってみました!
お土産作戦、大成功だったようですねi-278よかった♪

cheri_blueさんにはいつも温かく励ましてもらって、本当に感謝してます!
私の方が楓太と出会えて、譲って頂けてラッキーです♪
こんなにかわいい子には二度と出会えないと思いますからi-178←バカ親

ご心配の通り、楓太との生活には誰も入る余地はありません!
親からも心配されてますが、しばらくはこのままで・・・
とか言っているうちに、どんどん年を重ねてしまいそうですがi-242

楓太ラブの私も、母さんラブのピアちゃん&ウィンディちゃんには負けますがi-277
  • 2011/04/02(土) 16:30 |
  • キムラズ |
  • URL
  • [編集]

パロミノ 様

本当によかったです!
まさかの検査結果にみんなビックリで・・・
先生が首を傾げるので、「もっと悪くなったん?!」と本気で青ざめましたv-12
「よくなってます!」と言われて飛び上がってしまいましたからv-20
本当に、病気をしたおかげで健康の大切さがわかりました!
これからは、今まで以上に楽しいことをいっぱいして過ごしたいです♪

ノーマン君&ビリー君に会える日も近いかなv-19
いつか関西勢に会えるのを励みに頑張って練習します~i-264
  • 2011/04/02(土) 16:33 |
  • キムラズ |
  • URL
  • [編集]

ポシェットの父ちゃん 様

わぁい♪と最初にお知らせしたのがポシェ家でしたv-22
あの時はまだ確定していませんでしたが、検査の結果よくなってました!

いつも楓太をかわいがってくれてありがとうございます♪

いえいえ、父ちゃん!
父ちゃんのポシェットちゃんラブには負けますよi-235

間違いなく赤い棒で結ばれてます!笑

5月、楓太が逃走しないか見張っていてくださいi-229
お会いできるのを、楽しみにしています♪
  • 2011/04/02(土) 16:37 |
  • キムラズ |
  • URL
  • [編集]

そら&りきママ 様

温かい両親犬の家族の方たち、kencherryさん、東京のみなさんにも心配して頂いて・・・
楓太は本当に幸せな子ですi-238
病気だったのも、きっと楓太なら病気に勝てる!
と神様が知っていたんだと思います。
次は、同じように苦しんでいる子の希望になれるように、
元気で長生きしてほしいです♪

普段はとっても元気だったし、辛い時は一瞬!
これからは楽しいことをいっぱいして、精一杯生きて欲しいですi-260
元気になったから、そら君&りき君のように
一緒に遊べる兄弟がいたらいいのになぁi-237なんて♪

東京組さんにたぶん会えると思います♪楽しみ~i-265
  • 2011/04/02(土) 16:45 |
  • キムラズ |
  • URL
  • [編集]

SUZUKI 様

SUZUKIさんには何度も辛い思いをさせてしまったのではないかと心配しています・・・
楓太は本当に幸せに元気いっぱいに育ちましたv-22
病気なんてきっと、本犬は気付いていなかっただろうし!
お友達もたくさんでき、みんなにかわいがってもらっているのも楓太の性格が良かったからです♪
私も、楓太が病気をしたからこそ絆がより強くなったと思っていますi-265

楓太はパパとママのいいところをたくさんもらってると思います♪
だって、本当に一緒に生活しやすいいい子なんです!!

今月お会いしたら、お話したいことがたくさんあるので楽しみです♪
りりぃちゃんの話も聞かせてくださいねi-237
  • 2011/04/02(土) 16:51 |
  • キムラズ |
  • URL
  • [編集]

デジママ子 様

本当に、びっくり!心臓までよくなったよ♪
手術の時もメールくれたり、心配してくれてありがとうv-406

私も人に負けんくらいの愛情を楓太にかけたと思うけど、
デジママのデイジーへの愛にだけは勝てんかもi-278

愛情をかけてよぉ~く見てあげよったら、早く病気も発見できるし、
ちょっとの変化にも気付いてあげれるし、間違いないよね!!

そうそう、お花見行くけん会えるかな?
久々に美人のデイジー見れるん楽しみや~i-178
  • 2011/04/02(土) 16:58 |
  • キムラズ |
  • URL
  • [編集]

ほんとに???って言うくらい 楓ちゃん元気になったね。
奇跡ってあるんやね~
「門脈シャント」初めて聞きました。すごい観察力キムラズさんの愛情ですね。うちも見習おう^^
バカ親だから 笑

昨日、v-6メールしたんだけど・・・。なぜか返ってきちゃいました・・・。
再度チャレンジします^^

  • 2011/04/04(月) 20:42 |
  • レオン |
  • URL
  • [編集]

嬉しいご報告が出来るかもしれません!と言うのはこの事だったんですねv-237
ほんとうに神様がいて奇跡を起こしてくれたんですね!!!

楓太君小さい体で、大手術にも耐えて痛い事もたくさんされたけれど、本当によく頑張ったね。
その姿を見守ってこられたキムラズさん、ご家族の皆さんもさぞ心配され、大変だった事とおもいます・・・

4月kencherryさんやSUZUKIさん達と一緒に楓太君に会いに行って、いい子・いい子していっぱい褒めてあげたかったです。
今度は、秋に行けるといいなぁ~v-233

それまでキムラズさんのブログの楓太君を見て我慢しま~す。
  • 2011/04/05(火) 14:11 |
  • シャロンママ |
  • URL
  • [編集]

レオン 様

では、バカ親同盟を結ばなくては!!笑
それくらいでちょうどいいような気がしますよi-278
ほんと、こんなことが起こると思ってなかったから本当に嬉しいです♪

メール、最近調子が悪くって・・・
地震の影響かと思ってたのですがどうも違うらしいしi-201
近々、修理に出しますi-183
ほんと、すみません!!!!
  • 2011/04/06(水) 09:59 |
  • キムラズ |
  • URL
  • [編集]

シャロンママ 様

そうなんです!!
みなさんに心配していただいていた心臓、ついによくなりました♪

大変だった事なんてなかったと思えるくらいですv-20
楓太がいつも元気で走り回っていたので、あまり病気っていう感じもなく・・・
通院や薬も今となっては懐かしい思い出ですi-179
でも、色々と経験したおかげで絆も深まったように感じます!!

4月の香川ではお会いできないんですねi-241
残念ですが、またこれからいつでも会えますね♪
パパの活躍は私と楓太の励みになっていましたから!
これからも応援しています♪

秋、お会いできるのを楽しみにしていますv-34

いつも応援していただき、ありがとうございますv-238
  • 2011/04/06(水) 10:08 |
  • キムラズ |
  • URL
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

キムラズ

Author:キムラズ
愛媛県在住

楓太

シェルティのブルーマール♂

2009.09.03 生

元気いっぱいやんちゃっ子
アジリティレッスン頑張ってます♪

↓ 1日1ポチ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。